防災支援

HOME > 空間情報事業 > 防災支援 > 森林環境支援関連サービス

森林環境支援関連サービス

既設林道調査

空中写真では判読しにくい既設林道もレーザ計測により地形モデルを生成することで判読しやすくなります。

既設林道調査

  1. 林道など路網実態調査に活用できます。
  2. 路網計画に活用できます。
  3. 路網設計に活用できます。

境界画定

境界画定航空レーザデータや空中写真オルソを用いると、境界画定のための事前調査や現地調査が効率化されます。

 

 

 

 

  1. 公図と立体画像地図(陰陽図)の重ねあわせた基礎資料を提供します。
  2. 不具合箇所の抽出資料を作成します。
  3. 森林所有者との調整用資料を提供します。
  4. 境界の画定基礎資料を作成します。

要間伐林抽出 林床の光環境評価

要間伐林抽出 林床の光環境評価

樹冠疎密度の推定

  1. レーザ光の透過率は、太陽光の透過率と相関
  2. 樹冠透過率を推定することで、うっぺい度を推定
  1. 要間伐林の抽出支援に利用可能です。
  2. 林内の生物多様性評価支援に利用可能です。