基本測量/公共測量

一般測量

最新鋭の測量機器を使用し長年の
経験で培われた技術力で提供します。

一般測量とは、基準点測量・水準測量・地形測量・路線測量・河川測量・用地測量の総称です。いずれの測量も用途に適合した精度が必要となります。当社は、最新鋭のノンプリズムトータルステーション・GNSS・VRS-GNSS測量器を多数保有しており、業務精度に合わせた作業体制で対応可能です。有資格者が最新鋭の測量器を使用し顧客のニーズに適合した精度の高い成果を提供します。

基準点測量

水準測量

地形測量

路線測量

河川測量

用地測量

音響測深
-スワス測深システム(GeoSwath Plus)-

浅海域から中深海域まで
広域のデータを計測

スワス探査システムは、水際を含む浅海域から中深海域まで広域のデータを、従来のシングルビームに比べて短時間にしかも高密度で取得することができます。

河床の変動調査

ダムの堆砂量・貯水量調査

港湾施設・水産施設の調査

海底ケーブル・海底パイプラインのルート選定

GeoSwath Plus GeoSwath Plus
段彩図+等深線図段彩図+等深線図

海洋表層観測
-SEA SONDE-

悪天候でも広範囲の海上を測量

海洋レーダーとは、陸上に設置したアンテナから電波を発射し、海面の波浪によりはね返ってきた複雑な信号から、海流,波浪などの海象を観測するリモートセンジング機器のことを言う(ユーザーにより海洋短波レーダー、HFレーダー、VHFレーダーとも呼ばれている)。
海洋レーダーは陸上に設置するため、海中に機器を設置する必要が無く、暴風雨や台風来襲時でも観測が可能であるとともに、広範囲を同時刻に観測できるというのが特徴です。

長期間の海象観測

海域モニタリング

出現最大流速

恒流図

観測データを基に、統計解析により観測海域の流況特性の把握や、潮流調和分解計算を行い潮流の予測等ができます。漂流・軌跡計算から漂流予測ムービーの作成も可能です。

Sea Sonde(CODAR Ocean Sensors Ltd)Sea Sonde(CODAR Ocean Sensors Ltd)

河床材料調査

河床材料調査により
河川の健康状態をチェックします。

河床材料は流域で生産された土砂が河川の掃流力を受けて、運搬・堆積した土砂で構成されています。これらの材料は、対象河川の河道特性を把握する上で重要な情報です。
当社では、正確な材料収集・精度の高い試験・検証を行い充実したわかりやすい基礎資料を作成し、河道計画策定などに貢献しています。

  • 粒径加積曲線粒径加積曲線
  • 河床状況スケッチ河床状況
    スケッチ
  • 粒度分布とりまとめ例粒度分布
    とりまとめ例
    縦断的な
    分布傾向を把握

閉じる

目的から事業を探す

防災、インフラの整備・維持管理に活用したい 防災、インフラの整備・維持管理に
活用したい

暮らしを支える自治体サービスを充実させたい 暮らしを支える自治体サービスを
充実させたい

測量画像・3次元情報画像を取得したい 測量画像・3次元情報画像を取得したい